ONLINE SELECT SHOP image F

言葉から商品を選ぶ
フリーワード検索
Google
imageF.jp を検索
WWW を検索
キーワードで選ぶ
キーワード一覧
今月のキーワード
ジャンルで商品を選ぶ
 
TOPセールス
ひなぎく
ひなぎく

SPECIAL
SPECIAL
ライブラリー
INTERVIEW
INTERVIEW
ライブラリー
図書館・学校・美術館向け ライブラリ商品

HOME はじめての方へ 購入方法 ポイントシステム お問い合わせ マイページ ショッピングカートを見る
DVD
沈黙を破る


沈黙を破る


沈黙を破る


沈黙を破る


沈黙を破る

「風の馬」紹介映像
劇場予告篇


沈黙を破る

メールNEWS メールNEWS登録   imageF twitter
4,600円(税抜)/獲得ポイント:149ポイント/発送日数:5日以内/商品番号:1236
ショッピングカートに入れる
送料・お届け等についてはこちら
ポイントシステムについてはこちら

2002年春、バラータ難民キャンプはイスラエル軍に包囲・攻撃された。
その一方、元イスラエル軍将兵たちのグループは、占領地での兵役の中で“倫理・道徳観”が麻痺し、人間性を喪失していく恐怖感を告白する。元将兵たちの証言や家族の戸惑いと反発を描きながら、“占領”がイスラエル社会に落とす深い影を問いかける。

監督・撮影・編集:土井敏邦/製作:山上徹二郎/編集:秦岳志/整音:小川 武

2008年/本編130分+特典/カラー/英語、アラビア語/日本語字幕/日本/特典:劇場予告編/封入特典:解説リーフレット(26ページ、土井敏邦監督×臼杵陽氏対談、等)

DVDの内容紹介

2002年春、イスラエル軍のヨルダン川西岸への侵攻作戦のなかで起こったバラータ難民キャンプ包囲とジェニン難民キャンプ侵攻。カメラは、2週間にも及ぶイスラエル軍の包囲、破壊と殺戮にさらされるパレスチナの人びとの生活を記録する。
同じ頃、イスラエルの元将兵だった青年たちがテルアビブで写真展を開く「沈黙を破る」と名づけられた写真展は、“世界一道徳的”な軍隊として占領地に送られた元兵士たちが、自らの加害行為を告白するものだった。占領地で絶対的な権力を手にし、次第に人間性や倫理、道徳心を失い、“怪物”となっていった若者たち。彼らは、自らの人間性の回復を求めつつ、占領によって病んでいく祖国イスラエルの蘇生へと考えを深め、声を上げたのだ。
監督は、ジャーナリストとして20数年にわたりパレスチナ・イスラエルを取材してきた土井敏邦。数百時間にも及ぶ映像を、長編ドキュメンタリー映画として完成させた本作では、イスラエル軍がパレスチナ人住民にもたらした被害の実態と共に、“占領という構造的な暴力”の構図を、人びとの生活を通して描き出している。
時に絶望的に見える抑圧をしたたかに生き抜くパレスチナの人びと、そして、「祖国への裏切り」という非難に耐えながらも発言を続けるユダヤ人の若者たちの肉声は、「パレスチナ・イスラエル問題」という枠を越え、人間の普遍的なテーマに重層的に迫る。

『沈黙を破る』は、土井敏邦監督が、17年に渡って撮影したシリーズ「届かぬ声-パレスチナ・占領を生きる人々」の第4部にあたる作品です。
第1部から3部(『ガザ―「和平合意」はなぜ崩壊したのか』『侵蝕―イスラエル化されるパレスチナ』『2つの“平和”―自爆と対話』は、『土井敏邦・ドキュメンタリーDVD-BOX「届かぬ声―パレスチナ・占領と生きる人々」』として、2010年5月に発売予定です。)

この商品に関連するキーワード
アート映像 インタビュー イスラエル 家族・親子 共生 少数民族 中東 パレスチナ 平和・戦争 歴史・記憶
関連商品・関連特集
このページのトップへ
通信販売の法規に基づく表示 個人情報の扱い 会社案内 プレスリリース メーカーの方へ 図書館・学校・美術館の方へ
Copyright (c) 2006-2019 image F Ltd. All Rights Reserved.