ONLINE SELECT SHOP image F

言葉から商品を選ぶ
フリーワード検索
Google
imageF.jp を検索
WWW を検索
キーワードで選ぶ
キーワード一覧
今月のキーワード
ジャンルで商品を選ぶ
 
TOPセールス
ひなぎく
ひなぎく

SPECIAL
SPECIAL
ライブラリー
INTERVIEW
INTERVIEW
ライブラリー
図書館・学校・美術館向け ライブラリ商品

HOME はじめての方へ 購入方法 ポイントシステム お問い合わせ マイページ ショッピングカートを見る
DVD
維新派 アマハラ


維新派 アマハラ

メールNEWS メールNEWS登録   imageF twitter  
4,000円(税抜)/獲得ポイント:130ポイント/発送日数:5日以内/商品番号:1732 ライブラリ商品学校・図書館などでご利用いただける商品はメールでお問い合わせください。
ショッピングカートに入れる
送料・お届け等についてはこちら
ポイントシステムについてはこちら

演劇集団・維新派が2016年10月に奈良・平城宮跡で行った野外公演。
黄昏時、流木や缶などが打ち上げられた波打ち際。
漂流物を拾い上げた少年は、手にしたモノのかつての姿に思いを馳せ、その昔この地がとても栄えた都だったことを語り始める。

作・演出:松本雄吉/音楽:内橋和久(ギタリスト、ダクソフォン奏者、コンポーザー、プロデューサー。インプロヴィゼーショントリオ/アルタードステイツ主宰。)/出演:維新派/製作・著作:維新派

2016年/日本語/日本/124分/収録:2016年10月、奈良・平城宮跡

DVDの内容紹介

たそがれどき。なみうちぎわ。静かに佇む廃船。流木、缶、船板、スポンジ、漂流瓶。
少年は海が運んできたさまざまな漂流物を手に、旅への好奇心と想像力をふくらませ、この場所から海を越えて広がるアジアの島々に想いを募らせる。少年の想いは“海の道”へとつながっていく。

本作品は20世紀三部作のアジア篇として上演した『台湾の、灰色の牛が背のびをしたとき』を再構成した作品である。新たな脚本や演出プランの構想中に主宰の松本雄吉が他界したことから、残されたノートや資料をもとに、メンバー全員で完成させた。初演でアジアの群島を造形した劇場は、本作では草原に浮かぶ巨大な“廃船”へと形を変えた。日本古来の時間の流れと深遠さが感じられる世界遺産・平城宮跡で、土地の記憶、時間の地層を掘り起こし、日本からフィリピン、インドネシアの多島海へと至る<海の道>を渡った若者たちの夢と挫折を多声的な表現で描いた。
この作品が、半世紀に渡り、野外劇の可能性に挑み続けた劇団の最終作となった。

維新派(いしんは)
関西を拠点とし、主宰の松本雄吉を中心に、さまざまな場所で公演を行う。「漂流」や「移民」をキーワードに、1970年の創設以来、一貫してオリジナル作品を上演している。発語、踊り、音楽など、あらゆる点で世界的にも類を見ない集団で、とりわけ野外に自らの手で巨大劇場を建設するという手法は海外からも注目を集めている。

松本雄吉(まつもと・ゆうきち)
1946年熊本県天草生まれ。大阪教育大学で美術を専攻。1970年維新派を結成。1991年、東京・汐留コンテナヤードでの野外公演「少年街」より、独自のスタイル「ヂャンヂャン☆オペラ」を確立。2000年以降は、ヨーロッパ、南米、オセアニアへのツアー、シンガポール公演など海外招聘も多数。2013年には、「レミング」(寺山修司原作)や、2013これまで朝日舞台芸術賞、読売演劇大賞演出家部門優秀賞、平成20年度芸術選奨文部科学大臣賞などを受賞し、2011年秋には紫綬褒章受章。2016年他界。享年69歳。

この商品に関連するキーワード
演劇 小劇場  スペクタクル
関連商品・関連特集
このページのトップへ
通信販売の法規に基づく表示 個人情報の扱い 会社案内 プレスリリース メーカーの方へ 図書館・学校・美術館の方へ
Copyright (c) 2006-2019 image F Ltd. All Rights Reserved.