ONLINE SELECT SHOP image F

言葉から商品を選ぶ
フリーワード検索
Google
imageF.jp を検索
WWW を検索
キーワードで選ぶ
キーワード一覧
今月のキーワード
ジャンルで商品を選ぶ
 
TOPセールス
ジョーダン・ベルソン:5の基本的作品
ジョーダン・ベルソン:
5の基本的作品

図書館・学校・美術館向け ライブラリ商品
クロストラストが提供するSSLサーバ証明書を導入
当サイトはクロストラストが提供するSSLサーバ証明書を導入

HOME はじめての方へ 購入方法 ポイントシステム お問い合わせ マイページ ショッピングカートを見る
DVD
シンキング アンド ドローイング


『蛾のいるところ』



『二層の葛』



『考える練習』



『ゆきどけ』



『診察室』


『部屋/形態』



『兎ガ怕イ』



『闇を見つめる羽根』



『怪談』


シンキング アンド ドローイング

  imageF twitter
特別価格3,971円(税込)4,180円(税込)/獲得ポイント:108/発送日数:2日以内/商品番号:0013  ライブラリ商品学校・図書館などでご利用いただける商品はメールでお問い合わせください。
ショッピングカートに入れる
送料・お届け等についてはこちら
ポイントシステムについてはこちら
日本アート・アニメーションの最先端、7人のクリエーターによる9作品を収録。

収録作品:『蛾のいるところ』『二層の葛』『考える練習』『ゆきどけ』『診察室』『部屋/形態』『兎ガ怕イ』『闇を見つめる羽根』『怪談』

監督:清家美佳、野上寿綿実、大山慶、石田尚志、倉重哲二、壱岐紀仁

1999〜2005年/日本/カラー/本編全78分

DVDの内容紹介

『蛾のいるところ』
監督:清家美佳/2001年/カラー/6分/2002年オランダアニメーション映画祭正式出品、2002年バンクーバー国際映画祭正式招待、2003年ロッテルダム国際映画祭正式招待、2003年ハンブルグ短編映画祭正式招待
●とあるマンションの一室。居間に佇む中年の女性が植木鉢に種を植えると、植物がやがて成長し、蛾を実らせる。

『二層の葛』
監督:清家美佳/2004年/カラー/8分/2005年オーバーハウゼン国際短編映画祭コンペ部門正式招待、2004年バンクーバー国際映画祭正式招待、2004年プサン国際映画祭正式招待、2004年イメージフォーラム・フェスティバル入選
●ひたすら伝言ゲームを繰り返す一組の男女。女がいる水中と、男のいる岸辺は、彼らが送りあうメッセージから生まれた葛や魚に埋もれてしまう。

『考える練習』
監督:野上寿綿実/2003年/カラー/5分/2004年バンクーバー国際映画祭正式出品、2004年イメージフォーラム・フェスティバル奨励賞
●考える人の絵を前に考える人。その絵を前に考える人。その絵を前に考える人………。無限に続く思考ループ。

『ゆきどけ』
監督:大山慶/2004年/カラー/7分
●外の寒さから隔たれ、暖かい子ども部屋に引きこもっている少年。窓から見える雪景色の中にふと目にした犬の死体によって、少年の肉食に対する嫌悪と恐怖が屋内に増殖していく。

『診察室』
監督:大山慶/2005年/9分/2005年イメージフォーラムフェスティバル入選、2005年カンヌ国際映画祭監督週間正式招待
●体を煩っている初老の男。診察を受けていると突如、子ども時代の恥ずかしかった体験が鮮烈によみがえる。

『部屋/形態』
監督:石田尚志/1999年/カラー/7分/2000年レティナフェスティバル準大賞、第31回タンペレ国際短編映画祭正式招待、2002年トロント国際映画祭正式招待、1999年イメージフォーラムフェスティバル特選
●窓からのこもれ日で浮かび上る白い部屋。作家はこの部屋の壁/床を巨大なキャンバスとして縦横無尽に絵を描き、それを一枚ずつ撮影することによってこのアニメーションを完成した。

『兎ガ怕イ』
監督:倉重哲二/2002年/カラー/13分/第4回ブリスベン国際アニメーション映画祭正式招待、2003年ロッテルダム国際映画祭正式招待、2002年バンクーバー国際映画祭正式招待、2003年イメージフォーラム・フェスティバル審査員特別賞
●兎に監禁された女。目隠しされた女が料理を食べ終わるたびに口からポンと飛び出すサイコロの目を見て、兎たちは双六のコマを進め、止まった目によって次に与える食材を決定するが………。

『闇を見つめる羽根』
制作・作画・撮影:辻直之/2003年/カラー/17分/2004年カンヌ国際映画祭監督週間正式招待、2003年ロンドン映画祭正式招待、2003年アンカラ国際映画祭正式招待、第7回バンコク国際短編映画祭正式招待、2004トロント国再映画祭正式招待
●天地創造の神話が、めくるめく雄大さで展開される木炭画のアニメーション。

『怪談』
監督:壱岐紀仁/2003年/カラー/7分/2003年第4回ニューヨーク・コンパクト-インパクト展出品、2003年バンクーバー国際映画祭正式招待、2002年アニマセンチュリーグランプリ、2002年アジアデザインコンペ2002アジアデザイン準大賞
●夏休み、暇を持て余した少女。うだるような暑さと所在なさに身を任せていると、聞かせてもらったばかりの怪談が頭からはなれなくなってきた………。

この商品に関連するキーワード
#アート・アニメーション #アート映像 #アヴァンギャルド カンヌ映画祭 #実験映像
このページのトップへ
通信販売の法規に基づく表示 個人情報の扱い 会社案内 プレスリリース メーカーの方へ 図書館・学校・美術館の方へ
Copyright (c) 2006-2021 image F Ltd. All Rights Reserved.