ONLINE SELECT SHOP image F

言葉から商品を選ぶ
フリーワード検索
Google
imageF.jp を検索
WWW を検索
キーワードで選ぶ
キーワード一覧
今月のキーワード
ジャンルで商品を選ぶ
 
TOPセールス
ひなぎく
ひなぎく

SPECIAL
SPECIAL
ライブラリー
INTERVIEW
INTERVIEW
ライブラリー
お問い合わせ
図書館・学校・美術館向け ライブラリ商品

HOME はじめての方へ 購入方法 ポイントシステム お問い合わせ マイページ ショッピングカートを見る
DVD
寺山修司実験映像ワールドvol.3


『消しゴム』1977

『マルドロールの歌』
1962〜69

『一寸法師を記述する試み』1977

『二頭女─影の映画』1977

『書見機』1977

『父』1977

寺山修司実験映像ワールドvol.3

メールNEWS メールNEWS登録   imageF twitter  Bookmarks: hatenaはてな Yahoo!ブックマークに登録Yahoo! fc2 FC2
特別価格4,230円(税抜)4,700円(税抜) /獲得ポイント:137ポイント/発送日数:2日以内/商品番号:0290
 
ショッピングカートに入れる
送料・お届け等についてはこちら
ポイントシステムについてはこちら
プレゼント包装
購入商品に続けてを「プレゼント包装」を「ショッピングカートに入れる」ことで、
購入商品がプレゼント包装されます。
20世紀の映像詩人=寺山修司のもっともシュールでアヴァンギャルドな映像作品。戯曲、ラジオドラマ、詩、小説、評論など様々なジャンルで活躍し、既成の概念を次々と打ち破った寺山修司の才能がもっとも発揮されたのは映像作品の全貌。

収録作品:『父』『消しゴム』『マルドロールの歌』『一寸法師を記述する試み』『二頭女─影の映画』『書見機』

監督:寺山修司

1977年/本編106分/日本/音声1.オリジナル・モノラル 音声2.コメンタリー/NTSCリージョン・オール/特 典:かわなかのぶひろ(映像作家)と鈴木達夫(「二頭女」撮影監督)による『二頭女─影の映画』オーディオコメンタリー

DVDの内容紹介

『消しゴム』
監督:寺山修司/撮影:鈴木達夫/音楽:J・A・シーザー/ビデオ・オペレーター:堀池冬樹、村越元/助監督:森崎偏陸/撮影助手:栗田豊通、伊藤昭裕/編集:浅井弘/美粧:蘭妖子/製作:九條映子、小西昭典/出演:藤野節子、若松武、蘭妖子、渡辺直美
1977年/16mm/カラー/20分

●シミのある映画。消しゴムで消すことのできる映画の試み。

『マルドロールの歌』
監督:寺山修司/原作:ロートレアモン「マルドロールの歌」/ビデオ・オペレーター:堀池冬樹/ビデオ制作:小西昭典/助監督:森崎偏陸/照明:磯貝重夫/音楽:鈴木昭男/衣装・メイク:蘭妖子/編集:浅井弘/出演:新高恵子、蘭妖子、矢口桃、大野進、下沢ひろみ、石井千明/リール映画祭国際批評家賞受賞
1962〜69年/16mm/モノクロ/11分

●「マルドロールの歌」を映像に翻訳し直した書物映画。あるいは映像を読む試み。

『一寸法師を記述する試み』
監督:寺山修司/脚本:寺山修司、岸田理生/撮影:鈴木達夫/ビデオ・オペレーター:堀池冬樹/撮影助手:栗田豊通、伊藤昭裕/美粧:蘭妖子/音楽:J・A・シーザー/編集:池田幸子/製作:九條映子、小西昭典/出演:日野利彦、矢口桃、篠崎拘
1977年/16mm/カラー/19分

●スクリーンの中の女優を撫で触ってみたい。一寸法師がイメージを縛りあげる。

『二頭女─影の映画』
監督:寺山修司/撮影:鈴木達夫/音楽:J・A・シーザー/照明:秦野和人/撮影助手:栗田豊通、伊藤昭裕/美粧:蘭妖子/助監督:森崎偏陸/編集:浅井弘/製作:九條映子/美術:田村真一、関井一夫、梶谷彰一、田代敦子/出演:新高恵子、岡部優里、中山考子、サルバドール・タリ、パンチョ目黒/ベナルマデナ映画祭特別賞受賞/ベルリン国際映画祭特別上映
1977年/16mm/カラー/15分

●影が実在と入れ替わる。映画の影というのは影でありながら表情を持っている。

『書見機』
監督:寺山修司/撮影:福元文一/音楽:J・A・シーザー/美術:小竹信節/照明:前田基男/出演:新高恵子、サルバドール・タリ、大野進、矢口桃、日野利彦
1977年/16mm/モノクロ/22分

●読書における目と書物の間の30センチの距離を時間の回路として検証する。

『父』
監督:寺山修司
1977年/16mm・2面マルチ上映/カラー/3分

● 初ビデオ化作品『父』について
『父』は1977年の第2回100フィート・フィルム・フェスティバル(イメージフォーラム主催)に出品された2面マルチ上映作品。初上映以降、永らく上映されておらず消失したと思われていた幻の作品。左画面のみ収録。

特典:『二頭女─影の映画』オーディオコメンタリー
●かなわかのぶひろ(映像作家)が、多くの寺山修司作品の撮影を担当した鈴木達夫(『二頭女』撮影)に、影が実体と別離する映画「二頭女」の撮影技法などを訊く。

この商品に関連するキーワード
アート映像 アヴァンギャルド カルト映画 キッチュ 実験映像 シュールレアリズム 短編集 ファンタジー 70年代
関連商品・関連特集
このページのトップへ
通信販売の法規に基づく表示 個人情報の扱い 会社案内 プレスリリース メーカーの方へ 図書館・学校・美術館の方へ
Copyright (c) 2006-2017 image F Ltd. All Rights Reserved.