ONLINE SELECT SHOP image F

言葉から商品を選ぶ
フリーワード検索
Google
imageF.jp を検索
WWW を検索
キーワードで選ぶ
キーワード一覧
今月のキーワード
ジャンルで商品を選ぶ
 
TOPセールス
ひなぎく
ひなぎく

SPECIAL
SPECIAL
ライブラリー
INTERVIEW
INTERVIEW
ライブラリー
お問い合わせ
図書館・学校・美術館向け ライブラリ商品

HOME はじめての方へ 購入方法 ポイントシステム お問い合わせ マイページ ショッピングカートを見る
DVD
維新派 台湾の、灰色の牛が背のびをしたとき 〈彼〉と旅をする20世紀三部作#1


維新派 台湾の、灰色の牛が背のびをしたとき


維新派 台湾の、灰色の牛が背のびをしたとき
photo by Yoshokazu Inoue

維新派 台湾の、灰色の牛が背のびをしたとき

メールNEWS メールNEWS登録   imageF twitter  
5,000円(税抜)/獲得ポイント:162/発送日数:5日以内/商品番号:1462
 
ショッピングカートに入れる
送料・お届け等についてはこちら
ポイントシステムについてはこちら
プレゼント包装
購入商品に続けてを「プレゼント包装」を「ショッピングカートに入れる」ことで、
購入商品がプレゼント包装されます。

〈彼〉と旅をする20世紀三部作の最終章となったアジア篇は、維新派史上最大の野外劇場にて上演。
全長100m以上、丸太4000本を使った、造形的な野外劇場で、島から島へ、島づたいに続いていく海の道を経て、アジアの多島海へ連なるイメージを作り上げた。

作・演出:松本雄吉/舞台監督:大田和司/舞台美術:黒田武志(sandscape)/照明デザイン:吉本有輝子(真昼)/照明:ピーエーシーウエスト、岸田緑、魚森理恵・伊藤泰行/音響デザイン:ZAK/音響:田鹿充、move/SE:佐藤武紀/演出助手:中西 美穂/屋台村ディレクター:白藤垂人/衣裳:維新派衣裳部、江口 佳子/衣裳協力:木村陽子、高野 裕美/メイク:名村ミサ/宣伝美術:東學(188)、北村美沙子(188)/宣伝写真:福永幸治(スタジオ・エポック)、井上嘉和/ 制作:山崎佳奈子、清水翼
出演:岩村吉純、藤木太郎、坊野康之、森正吏、金子仁司、中澤喬弘、山本伸一、小林紀貴、石本由美、平野舞、稲垣里花、尾立亜実、境野香穂里、大石美子、大形梨恵、土江田賀代、近森絵令、吉本博子、市川まや、今井美帆、小倉智恵、桑原杏奈、ならいく、松本幸恵、森百合香、長田紋奈

<犬島公演>池田光曜、森田晃平、岡崎由起子、片山晴絵、清原瑞穂、黒神奈美、杉田愛美、住吉山実里、高矢慶子、恒吉美都穂、肥後実可子、藤原那津子

<埼玉公演>青木賢治・内田祥平・村島洋一、安達彩、安藤葉月、大村さや香、関根敦子、曽合はるか、中武円、堀井秀子、山本芙沙子、吉田由美

2010年7月20日〜8月1日、犬島アートプロジェクト「精錬所」内・野外特設劇場/2010年12月2日〜5日、埼玉 彩の国さいたま芸術劇場

2010年/本編119分 /日本語/日本

DVDの内容紹介

ストーリー
多くの島が広がるアジアの海、多島海。その南の海から、島づたいに日本にたどり着く道を、「海の道」と呼びます。
それらの島々を舞台にして、日本から東南アジアへ渡った人々、アジアから日本へ渡ってきた人々にまつわる様々な逸話をもとに、「20世紀の海の道」を描きます。

〈彼〉と旅をする20世紀三部作の最終章となったアジア篇は、維新派史上最大の野外劇場にて上演。
劇場や舞台セットだけではなく、客席へとつながるゆるやかな長い坂道のアプローチも作ることで、全長100m以上、丸太4000本を使った、造形的な野外劇場が、瀬戸内海の犬島に出現した。『カンカラ』以来8年ぶりとなる犬島での公演は、島から島へ、島づたいに続いていく海の道を経て、アジアの多島海へ連なるイメージを作り上げた。

この商品に関連するキーワード
 演劇 建築 子供 小劇場 スペクタクル 第二次世界大戦 旅・紀行 東南アジア 風景 平和・戦争 歴史・記憶
関連商品・関連特集
このページのトップへ
通信販売の法規に基づく表示 個人情報の扱い 会社案内 プレスリリース メーカーの方へ 図書館・学校・美術館の方へ
Copyright (c) 2006-2017 image F Ltd. All Rights Reserved.