ONLINE SELECT SHOP image F

言葉から商品を選ぶ
フリーワード検索
Google
imageF.jp を検索
WWW を検索
キーワードで選ぶ
キーワード一覧
今月のキーワード
ジャンルで商品を選ぶ
 
TOPセールス
ひなぎく
ひなぎく

SPECIAL
SPECIAL
ライブラリー
INTERVIEW
INTERVIEW
ライブラリー
図書館・学校・美術館向け ライブラリ商品

HOME はじめての方へ 購入方法 ポイントシステム お問い合わせ マイページ ショッピングカートを見る
DVD







詩人の血

ジャン・コクトー
imageF twitter
特別価格2,090円(税抜)3,800円(税抜)/獲得ポイント:63ポイント/発送日数:2日以内/商品番号:0829
ショッピングカートに入れる
送料・お届け等についてはこちら
ポイントシステムについてはこちら
「私は、目に見える自分の血と目に見えない血によって
      この映画をつくりました。」──ジャン・コクトー
1930年に制作されたコクトーの映画監督デビュー作であり同時にアヴァンギャルド映画の代表作。

監督・脚本・編集:ジャン・コクトー/撮影:ジョルジュ・ペリナール/音楽:ジョルジュ・オーリック/美術:ジャン・ドーボンヌ/助手:ルイ・パージュ/出演:エンリケ・リベロ(詩人)、リー・ミラー(彫像)、フェラル・ベンガ(守護天使)、ジャン・デボルド(ルイ15世風の衣裳の男)、オデット・タラザック(桟敷の客)、ジャン・コクトー 他

1930年/モノクロ/51分/フランス

DVDの内容紹介

物語詩人の苦悩、奇想天外なイメージ、神話的な世界、そして死と再生。
鏡の中に入っていく詩人は半覚半睡状態に身を置いて、自ら迷路に入り込んでいく。
最初のタイトルは『詩人の生涯』であったように、本作はコクトー映画の原点であり、『オルフェ』や『恐るべき子どもたち』、そして遺作『オルフェの遺言』に繋がるコクトー映画に常に意識される「芸術家は死んで蘇らねばならない」という「フェニクソロジー」(不死鳥術)の表現の始まりだ。
本作に参加した撮影のジョルジュ・ベリナール、ルイ・パージュ、美術のジャン・ドーモンヌなどは後にフランス映画界になくてはならない存在になり、当時マン・レイの恋人であったリー・ミラーは有名なジャーナリスト、写真家として名を残した。

この商品に関連するキーワード
アート映像 アヴァンギャルド カルト映画 クラシック 幻想 生と死 実験映像 シュールレアリズム 精神:魂 デビュー作
関連商品・関連特集
このページのトップへ
通信販売の法規に基づく表示 個人情報の扱い 会社案内 プレスリリース メーカーの方へ 図書館・学校・美術館の方へ
Copyright (c) 2006-2020 image F Ltd. All Rights Reserved.