ONLINE SELECT SHOP image F

言葉から商品を選ぶ
フリーワード検索
Google
imageF.jp を検索
WWW を検索
キーワードで選ぶ
キーワード一覧
今月のキーワード
ジャンルで商品を選ぶ
 
TOPセールス
ひなぎく
ひなぎく

SPECIAL
SPECIAL
ライブラリー
INTERVIEW
INTERVIEW
ライブラリー
お問い合わせ
図書館・学校・美術館向け ライブラリ商品

HOME はじめての方へ 購入方法 ポイントシステム お問い合わせ マイページ ショッピングカートを見る
DVD


















パームオイル 近くて遠い油のはなし

メールNEWS メールNEWS登録twitterhatenaYahoo!ブックマークに登録fc2
6,000円(税抜)/獲得ポイント:194ポイント/発送日数:5日以内/商品番号:0945
 
ショッピングカートに入れる
送料・お届け等についてはこちら
ポイントシステムについてはこちら
プレゼント包装
購入商品に続けてを「プレゼント包装」を「ショッピングカートに入れる」ことで、
購入商品がプレゼント包装されます。
私たちは暮らしの中で食品、洗剤、化粧品、自動車燃料として大量に消費しているパーム(椰子)オイル。生産の現場から暮らしを問い直す。

制作:特定非営利活動法人 アジア太平洋資料センター(PARC)/構成:小池菜採、鈴木敏明/撮影:満田夏花、中島大/斎木英範、鈴木敏明、小池菜採/ナレーション:大徳絵里/音楽:松島美毅子/図表デザイン:菅原祥子/ジャケットデザイン:武川彦

2009年/本編22分/カラー/日本語/日本

DVDの内容紹介

アブラヤシの実からとれるパームオイルは、価格が安く、腐りにくく、加工しやすい便利な油です。インスタントラーメンやチョコレート、スナックなどのお菓子、ファストフード、レトルト食品、お総菜、洗剤、化粧品、自動車燃料などを通して、2006年に日本人は1人あたり4.3キロものパームオイルを使いました。
この作品では、マレーシア、インドネシア、日本を取材。パームオイルの作られ方と使われ方を探りました。
すると、森を追い出される人びと、大量の農薬によって汚染される水、低賃金で危険な仕事をさせられる労働者、働く子どもたち、破壊される熱帯雨林――。安くて便利なパームオイルの向こう側に、生産地でさまざまな問題を引き起こすプランテーションが見えてきました。
東南アジアやアフリカに根付く、身近にある椰子を使う人びとの知恵や技術も紹介。 パームオイルと椰子を通して、知らない場所で作られたモノを、知らないうちに大量に消費している私たちの暮らしを問い直します。

構成
1.便利で安いパームオイル
 プロローグ
 便利で安い油、パームオイル
2.植民地支配とプランテーション
 世界のパームオイル生産
 植民地支配とプランテーションの歴史
3.椰子と人びとの暮らし
 椰子と暮らす
 ・ココヤシ:インドネシア・ジャワ島
 ・サゴヤシ:インドネシア・アル諸島
 ・アブラヤシ:西アフリカ・ベナン)
 森に暮らす人びとと拡がるプランテーション(マレーシア・サラワク州)
4.市場原理は至上原理か?
 パームオイルとプランテーションのただならぬ関係
 プランテーションでの仕事
 環境とプランテーション
 RSPO認証制度
 エピローグ

この商品に関連するキーワード
インタビュー エコロジー グローバリズム  自然・環境 スローライフ ドキュメンタリー 
このページのトップへ
通信販売の法規に基づく表示 個人情報の扱い 会社案内 プレスリリース メーカーの方へ 図書館・学校・美術館の方へ
Copyright (c) 2006-2017 image F Ltd. All Rights Reserved.