ONLINE SELECT SHOP image F

言葉から商品を選ぶ
フリーワード検索
Google
imageF.jp を検索
WWW を検索
キーワードで選ぶ
キーワード一覧
今月のキーワード
ジャンルで商品を選ぶ
 
TOPセールス
ひなぎく
ひなぎく

SPECIAL
SPECIAL
ライブラリー
INTERVIEW
INTERVIEW
ライブラリー
図書館・学校・美術館向け ライブラリ商品

HOME はじめての方へ 購入方法 ポイントシステム お問い合わせ マイページ ショッピングカートを見る
DVD
靖国・地霊・天皇

靖国・地霊・天皇
(C)国立工房2014

靖国・地霊・天皇
(C)国立工房2014

靖国・地霊・天皇
(C)国立工房2014

靖国・地霊・天皇(C)国立工房2014

靖国・地霊・天皇(C)国立工房2014

靖国・地霊・天皇(C)国立工房2014

靖国・地霊・天皇(C)国立工房2014

靖国・地霊・天皇(C)国立工房2014

「靖国・地霊・天皇」予告篇
劇場予告篇



靖国・地霊・天皇

imageF twitter  
4,800円(税抜)/獲得ポイント:144ポイント/発送日数:5日以内/商品番号:1644  ライブラリ商品学校・図書館などでご利用いただける商品はメールでお問い合わせください。
ショッピングカートに入れる
送料・お届け等についてはこちら
ポイントシステムについてはこちら

だれも見たこともない【靖国】がここにある

左派・右派を代表する弁護士2人がそれぞれの「靖国への想い」を熱く語る。【死者との対話】をテーマに、芸術家であり映画「天皇ごっこ」の監督でもある大浦信行が映画でしか表現できないアプローチで【靖国】の姿を映し出す。東條英機の孫、東條由布子氏の対話も収録。

監督・編集:大浦信行/撮影:辻 智彦/出演:大口昭彦、徳永信一、あべあゆみ、内海愛子、金滿里、鶴見直斗(声の出演)、他/撮影助手・編集:満若勇咲/録音:清水克彦、根本飛鳥、百々保之/整音:吉田一明/制作:葛西峰雄/特別協力:辻子実/製作・配給:国立工房

2014年/本編123分+特典映像2分/カラー/日本語/日本、中国

DVDの内容紹介

美術家、映画監督として“天皇制”をモチーフに数々の作品を発表してきた大浦信行(「天皇ごっこ 見沢知廉・たった一人の革命」)が、“靖国神社”をテーマに作り上げたドキュメンタリー。左派・右派を代表する弁護士の証言を記録した他、映画ならではのアプローチで、イデオロギーを越えて“誰も見たことのない靖国”を映し出す。

ストーリー
21世紀の今もなお、議論の的であり続ける“靖国神社”。ここには現在、246万余りの戦没者が合祀されている。静かに佇む社の地下には、夥しい人々の“血の海”が激しい怒りや悲しみを湛え、たゆたっている。
靖国を巡っては、“歴史認識”、“政教分離”、“首相参拝”などの論点について、今も多くの意見が激しく対立している。本作には、合祀撤廃、政教分離を訴えた“ノー!ハプサ(NO!合祀)訴訟”でも弁護人を務める大口昭彦と、右派陣営の代理人弁護士として歴史認識問題や靖国問題、政治思想を巡る事件を数多く手掛ける徳永信一が登場。左派・右派を代表する弁護士の2人が、それぞれの“靖国への想い”を熱く語る。
彼らの意見に耳を傾ける時、無数の死者たちの沈黙の声に誘われるかのように、様々な想いが軟体動物のように蠢く“靖国”の姿が浮かび上がってくる。

「靖国の底の底が覗き見えた映画だった。」───田原総一朗(ジャーナリスト)

「観ながらドキドキする。この危険な映画を観ている自分にドキドキする。観終えて思う。確信する。でもそれは僕の思い。きっとあなたにはあなたの思いが生まれるはず。これはそんな映画なのだ。」───森達也 (映画監督・作家)

「今まで知らなかった靖国が立ち現れてくる。鬼気迫る映画だ。地霊と共に、大浦監督の底力を感じた。「ここまでやるのか、監督は」と、恐怖した」───鈴木邦男 (一水会顧問)

この商品に関連するキーワード

インタビュー 第二次世界大戦 中国・台湾 ドキュメンタリー 平和・戦争 歴史・記憶

関連商品・関連特集
このページのトップへ
通信販売の法規に基づく表示 個人情報の扱い 会社案内 プレスリリース メーカーの方へ 図書館・学校・美術館の方へ
Copyright (c) 2006-2020 image F Ltd. All Rights Reserved.