ONLINE SELECT SHOP image F

言葉から商品を選ぶ
フリーワード検索
Google
imageF.jp を検索
WWW を検索
キーワードで選ぶ
キーワード一覧
今月のキーワード
ジャンルで商品を選ぶ
 
TOPセールス
ひなぎく
ひなぎく

SPECIAL
SPECIAL
ライブラリー
INTERVIEW
INTERVIEW
ライブラリー
お問い合わせ
図書館・学校・美術館向け ライブラリ商品

HOME はじめての方へ 購入方法 ポイントシステム お問い合わせ マイページ ショッピングカートを見る
DVD
原発、ほんまかいな?





原発、ほんまかいな?

メールNEWS メールNEWS登録twitterhatenaYahoo!ブックマークに登録fc2

9,000円(税抜)/獲得ポイント:292ポイント/発送日数:5日以内/商品番号:1518

 
ショッピングカートに入れる
送料・お届け等についてはこちら
ポイントシステムについてはこちら
プレゼント包装
購入商品に続けてを「プレゼント包装」を「ショッピングカートに入れる」ことで、
購入商品がプレゼント包装されます。
二酸化炭素を出さないから原発はとってもエコ!
原発なら、燃料の安定確保ができるし、燃料のリサイクルもできるよ。
放射能を出すごみだって安全に地層処分、それに原発のコストは安いんだ。
原発は地域の経済を活性化するし、事故さえなければとっても安全!
放射能だって体に影響のないくらいしか出していないよ!
それに、原発がないと電気が足りなくなっちゃうよ!
けどそれ、ほんまかいな???

2011年/75分/カラー/日本語/日本 制作:特定非営利活動法人 アジア太平洋資料センター(PARC)2011年/監修:細川弘明/監督:鈴木敏明/キャスト:竹森茂子、宍倉暁子、Kimberly Hughes、鈴木敏明/声の出演:伊藤惣一、森田樹優、小池菜採/脚本:鈴木敏明、小池菜採/音楽:松島美毅子/撮影:藤原千史、松本 光、大野和興、高橋真理、丹野勇樹、小池菜採、鈴木敏明

DVDの内容紹介

2011年3月11日、冷却水を喪失し、一気にメルトダウンと水素爆発にむかった 福島第一原発。 「電気事業連合会のパンフレットには『地震にも津波にも大丈夫』て書いてあるけど、うちら、だまされてたんとちゃうか?」 「なんでそんな危ないもんが日本中にあるねん!」 パンフレットを手に、八百屋の店先で悩み始めた由貴江と容子。 二人の疑問に、専門家や当事者がていねいに回答していく。 ピークを過ぎているウラン資源。ウラン鉱山で引き起こされている環境破壊や被ばく。輸送や燃料加工、再処理や廃棄物処分の過程で放出されるCO2。海に垂れ流される温排水、どんどん出る放射能を帯びたごみ。実現の見込みがまったくない高速増殖炉、ハイコスト・ハイリスク・ノーリターンの再処理計画、行き場も処理技術もない高レベル放射性廃棄物。最も高かった原発のコスト。事故がなくても放出されている放射能。被ばくを伴う労働がなければ発電できない事実。実はたくさん起きていた事故。本当は、原発がなくても足りる電気。 そして、福島第一原発災害は、多くの影響と被害をもたらしている。引き上げられる基準値、避難せざるを得ない人びと、農業など第一次産業への被害、脅かされる食と健康――。 一つひとつの事実を追い、原発の「ほんとうの姿」に迫る。 原発を「ちゃんと知り」、いま、未来を私たちで構想するための作品。

● 構成
1.クリーンなエネルギー(日本の原発と発電の仕組み/原発と二酸化炭素/エネルギーの安定確保/ウラン鉱山で起きていること/原発から出るごみ)
2.燃料はリサイクルできる(再処理とプルトニウム/再処理の危険性/「夢」の高速増殖炉/MOX燃料の問題点)
3.経済性と安全性(安いコスト/閑話休題 コストをかければかけただけ儲けが膨らむ電力会社/原発依存の構造/通常運転でも放出される放射能/放射線が体に与える影響)
4.労働と事故の現実(そこで働いているのは誰か/閑話休題/起きていた事故/原発事故の影響 5.未来の選択 /閑話休題/未来予想図/もしも原発がなかったら/地域と自然エネルギー/自然エネルギーを使うためには/どこで どのように生きるのか)

この商品に関連するキーワード

核・原発・福島 共生 自然・環境 ドキュメンタリー レクチャー

関連商品・関連特集
このページのトップへ
通信販売の法規に基づく表示 個人情報の扱い 会社案内 プレスリリース メーカーの方へ 図書館・学校・美術館の方へ
Copyright (c) 2006-2017 image F Ltd. All Rights Reserved.