ONLINE SELECT SHOP image F

言葉から商品を選ぶ
フリーワード検索
Google
imageF.jp を検索
WWW を検索
キーワードで選ぶ
キーワード一覧
今月のキーワード
ジャンルで商品を選ぶ
 
TOPセールス
ひなぎく
ひなぎく

SPECIAL
SPECIAL
ライブラリー
INTERVIEW
INTERVIEW
ライブラリー
お問い合わせ
図書館・学校・美術館向け ライブラリ商品

HOME はじめての方へ 購入方法 ポイントシステム お問い合わせ マイページ ショッピングカートを見る
DVD
コーヒーの真実



コーヒーの秘密

メールNEWS メールNEWS登録twitterhatenaYahoo!ブックマークに登録fc2

8,000円(税抜) /獲得ポイント:259ポイント/発送日数:2日以内/商品番号:0757

 
ショッピングカートに入れる
送料・お届け等についてはこちら
ポイントシステムについてはこちら
プレゼント包装
購入商品に続けてを「プレゼント包装」を「ショッピングカートに入れる」ことで、
購入商品がプレゼント包装されます。

コーヒー豆の取引による大きな南北世界の経済格差。「作る人」と「飲む人」が対等につきあっていくためには何ができるのでしょう?

制作:特定非営利活動法人 アジア太平洋資料センター(PARC)/構成:鈴木敏明/撮影:石田伸子、千葉裕子、アガリン・サラ、アレックス・デイビッド・シラー、猪岡保彦、箕輪京四郎、佐伯奈津子、鈴木敏明/ナレーション:/伊藤惣一/音楽:松島美毅子/協力:PARCコーヒー調査研究会(猪岡保彦 箕輪京四郎 佐藤浩二 佐藤やよい 三宅可倫 石田伸子他)、ジャパン・タンザニア・ツアーズ、オルタ・トレード・ジャパン、佐藤友紀、佐藤真司、牛久保滋、池座剛、太田実、菅原祥

年/23分/カラー/日本語/日本

DVDの内容紹介

コーヒーを飲む、という習慣は、すっかり私たちの生活の一部になっています。では、私たちはどれぐらいコーヒーのことを知っているでしょう。
コーヒーはどこから来るのでしょう?
誰が作っているのでしょう?
価格はどうやって決まるのでしょう?
世界のコーヒー産地は、赤道を中心に、北緯25度、南緯25度の間にあります。この「コーヒーベルト」の中のほとんどの国々はかつての植民地であり、欧米諸国や日本に借金を抱える債務国です。外貨を稼ぐためにはコーヒーを作って輸出するしかない、という国がたくさんあります。作れば作るほど、国際市場でのコーヒー価格は下がり、農民の生活はさらに苦しくなっていきます。しかし、多国籍食品産業にとっては、原料が安く入手できるということを意味します。
このビデオでは、コーヒーにひそむ南と北の関係を解き明かしていきます。「作る人」と「飲む人」が対等につきあっていくためには何ができる?南の農民がコーヒーに支配されない、自立的な経済を獲得するためには?コーヒーを糸口に、考え、議論する手がかりにしてください。

この商品に関連するキーワード
アフリカ インタビュー オーガニック/有機農業  グローバリズム 自然・環境  ドキュメンタリー
関連商品・関連特集
このページのトップへ
通信販売の法規に基づく表示 個人情報の扱い 会社案内 プレスリリース メーカーの方へ 図書館・学校・美術館の方へ
Copyright (c) 2006-2017 image F Ltd. All Rights Reserved.